FC2ブログ
僕の映画鑑賞日記
色んな映画を見て、その感想などを自由気ままに書いた日記です。

プロフィール

oomae

Author:oomae
休日にはダラ?と映画を観ながら過ごすのが好きです。
ゆったりした映画感想ブログへようこそ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


レイクサイド

DVDで『レイクサイド』を観た。主演はガブリエル・アンウォー、フォレスト・ウティカー。
内容は主人公の絵本作家(アンウォー)が悪夢に悩まされていて、その悪夢に出てくる情景が常に同じ風景であり出てくる人物も同じである。
ある日、テレビニュースで悪夢で出てくるのと同じ家が出ており、何かあると思った主人公はその家を訪れる。その家に長期滞在して、自分の悪夢の謎を解こうと試みるが・・・
家では怪奇な現象が起きる。夜間ドアが勝手に開いたり、物が壊れたり、勝手に物が移動したり、そして主人公は霊に詳しい人物(フォレスト)の力を借りて自分と家に起きる怪奇現象の謎を解こうとする。
物語が進むにつれ、霊の謎が分かってくる。セリフを極力少なくしており、じわりじわりと過去の出来事が分かってくるしかけとなっている。
出来としては、まあまあ面白かったがオカルトホラーとサスペンスが混ざった作品で、途中、分かりにくい部分があった。ニコール・キッドマン主演の『アザーズ』や『シックス・センス』的な分野の作品。
自分としてはガブリエル・アンウォーの老けぶりが気になった。
スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://eigaboy.blog120.fc2.com/tb.php/21-3516233c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。