僕の映画鑑賞日記
色んな映画を見て、その感想などを自由気ままに書いた日記です。

プロフィール

oomae

Author:oomae
休日にはダラ?と映画を観ながら過ごすのが好きです。
ゆったりした映画感想ブログへようこそ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バンテージ・ポイント

DVDで『バンテージ・ポイント』を観た。主演はデニス・クエイド、シガニー・ウィーバー、他。
アメリカ大統領が和平の演説の中、テロによって暗殺される。
それを、関係者色々な視点から描いている。同じ時間を何度も見せるストーリ展開。なかなか視点が違う所から見れて面白い。
後半は激しいカーアクションやガンアクションありとサスペンス・アクションの要素をふんだんに取り入れて飽きさせない。
軽く見れて、面白かった。テロ関係の映画としては、秀逸の出来ではと思う。
スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画


チーム・バチスタの栄光

DVDで『チーム・バチスタの栄光』を観た。主演は竹内結子、阿部寛、吉川晃司、井川遥etc...。
小説でヒットしたものの映画化版。H20.11.現在テレビでも連続ドラマで放映している。
内容はバチスタ手術という大変困難な手術をする医療チームがあり、そのチームが主人公。そのチームが所属する大学で手術は行われているのだが、非常に難しい手術にもかかわらず成功率は高い。しかしここ最近術死が続いており、不審の思った病院と主治医が大学病院内の精神科医に調査を依頼する。
チームは7人で構成されていて、全員個性があり、それぞれが患者を死に至らしめた犯人ではないかと思えてくる。また、調査員に厚生労働省の役人(阿部寛)も加わり、ストーリーは展開していく。
キャラクターがみんな良く出来ていて面白い。特に阿部寛は独特のキャラの持ち味が出ていていい。
最後まで犯人が分からなく、サスペンスであり、非常に高度なエンターテインメントとして楽しむことができた。

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画


ノーカントリー

DVDで『ノーカントリー』を観た。主演はトミー・リー・ジョーンズ他。
昨年のアカデミー賞作品賞に輝いた、コーエン兄弟監督の作品である。
内容はある麻薬にまつわる事件から大金を手に入れた男が、そのお金を手に入れたことから、殺人者に狙われてしまう。その二人の周りの関係者の動きが同時に描かれていきストーリーは展開していく。
事件に関係している田舎の警察官と大金を手に入れた男と殺人者の男の視点からストーリーは描かれていて面白い。殺人者はリアリティーがあって、不気味な男の雰囲気が出ている。
映像と映画全体からくる雰囲気が独特で、見終わったあとに面白かったと思わせる内容である。

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。